金魚島(周防大島町)再発見 

ikou2012

午神社(馬神様)

日時 2012年12月28日
場所 久賀地区
天気 晴れ
午神前というバス停の近くに午神社という小さい小さい神社があります。
画像の説明

国道沿いの海側に小さな丘があり、鳥居があります。
画像の説明

石段を上がると、小さな神社があります。
灯籠には、文政二巳卯九月吉日(1820)と刻まれているそうです。
昔、この森に馬が飛びこんで死んだと言われているそうです。
画像の説明

丘の下の海です。
画像の説明

そこからの景色です。なかなか、綺麗です。
近くには、別荘のような家が数件あります。
画像の説明

オレンジロードからの夕日

日時 2012年12月27日
場所 橘地区
天気 晴れ
オレンジロードの西ノ山トンネルの近くに、夕日を見に行きました。
画像の説明

左がオレンジロードですが、高いところにあるので、海が一望できて、ここからの景色が大好きです。
画像の説明

海が、夕日に照らされて、綺麗です。
画像の説明

日が沈みます。心が洗われるようです。
画像の説明

やっと見つけた大光寺の滝

日時 2012年12月15日
場所 橘地区
天気 雨のち曇り
父から大光寺に滝があると聞いていた母と一緒に、何度か探しに行ってみましたが、滝らしきものが見つかりませんでした。
再度母と探しに行き、やっと見つけました。
延命の滝には及びませんし、雑木で上のほうは見えませんが、落差10メートル前後はあるのではないかと思われます。
人知れず、静かに水が流れていました。
画像の説明

画像の説明

久賀築港碑

日時 2012年12月7日
場所 久賀地区
天気 晴れのち曇り 寒い
明治12年、久賀村海岸は、秋から冬にかけ北風が強く、漁船は陸に上げたり、川にこぎ入れ避難していたが、それでも損傷することが多かったそうです。大洲鉄然の提案により、新港の建設を実施したそうです。その碑が、久賀のバス停の近くにあります。
画像の説明

久賀港です。
画像の説明

画像の説明

土居の石風呂

日時 2012年11月30日
場所 橘地区
天気 曇り
先週、史跡めぐりのバスの中で、ここが土居の石風呂ですと教えてもらってびっくりしました。こんな近くに石風呂があったなんて、まったく知りませんでした。
さっそく、行ってみました。安本医院の東隣りです。
江戸時代の終わりごろにつくられ、昭和20年ごろまで使われていたそうです。
町指定の文化財だそうです。
画像の説明

石風呂の上に雑草が生えていました。
画像の説明

すぐそばに、向山大師堂があります。石風呂は人々の信仰の場でもあったそうです。
画像の説明

先人の旅 史跡めぐりpart8に参加して

日時 2012年11月23日
場所 東和地区
天気 曇り
マイクロバスに乗って、金本豊先生の解説を聞きながら、史跡をめぐりました。

6千年前は、周防大島は2つの島だったそうで、船越海峡跡は船越と由良の間か、船越と下田の間の2説があるそうです。2つの島だったなんて、びっくりです。

弁慶と義経が壇ノ浦の戦いの4日前に、久賀の米を調達に来たという沓松というところも通りました。歴史の人が訪れていたなんて驚きです。

いろいろ楽しいお話を聞きながら、陸奥記念館に着きました。

戦艦陸奥は、昭和18年に不慮の大爆発を起こし、沈没しました。
画像の説明

沈没した場所です。周防大島伊保田沖です。
画像の説明

たくさんの遺品が引き揚げられました。
画像の説明

元正寺にある、村上武吉公の墓塔です。
画像の説明

元正寺のイチョウが黄葉してました。
いろいろなお話が聞けて、楽しい一日でした。
画像の説明

延命の滝の紅葉

日時 2012年11月16日
場所 久賀地区
天気 晴れ 寒い
紅葉の時期にもう一度行きたいと思っていた延命の滝に行ってみました。
駐車場で、黄色のもみじが出迎えてくれました。
画像の説明

滝の入り口のもみじです。
画像の説明

延命の滝です。
画像の説明

帰り道のオレンジロードの紅葉です。
今年は、去年より紅葉が綺麗です。今が見ごろかな。
画像の説明

画像の説明

帯石観音の紅葉

日時 2012年11月16日
場所 橘地区
天気 晴れ
駐車場のところのもみじも見ごろです。
画像の説明

影迎の楓です。
眺めも最高です。
画像の説明

第24回橘生涯学習発表大会 作品展示会

日時 2012年11月10日
場所 橘地区
天気 曇り
子供から高齢者の方まで、幅広い年齢層の方の作品でいっぱいでした。
生け花です。
画像の説明

見事な菊です。
画像の説明

書道です。
画像の説明

素敵な和紙ちぎり絵です。
画像の説明

86歳の方の編み物です。お見事。
画像の説明

我が家のかえでも紅葉です

日時 2012年11月10日
場所 橘地区
天気 曇り
去年は、紅葉する前に散ってしまったかえでが、今年は、見ごろを迎えてます。
画像の説明

国道沿いも紅葉の始まり

日時 2012年11月3日
場所 久賀地区
天気 曇り時々晴れ
国道沿いの駐車場の並木が紅葉してました。何の木かわからなかったんですが。
画像の説明

画像の説明

別の駐車場には、どんぐり。秋ですね。
画像の説明

可愛い花

日時 2012年10月27日
場所 橘地区
天気 曇り
名前も知らない雑草ですが、家の庭に、あまりにも可愛い花が咲いていたので、思わずシャッターをきりました。葉っぱは三つ葉のようでした。
画像の説明

オレンジロード 秋です

日時 2012年10月20日
場所 久賀地区
天気 秋晴れ
ところどころ、紅葉が始まっています。
画像の説明

画像の説明

みかんも食べごろです。
画像の説明

ススキと海と空です。
画像の説明

土居坂に綺麗なコスモスが

日時 2012年10月13日
場所 橘地区
天気 晴れ時々曇り
土居坂にある駐車場に、地域の方が植えたコスモスが、見ごろをむかえています。小島もよく見えます。
画像の説明

画像の説明

土居坂から、安下庄方面にむかうと、安下庄湾が綺麗に見えます。
画像の説明

サイロのような建物

日時 2012年10月12日
場所 大島地区
天気 晴れ
前回、屋代ダムに行った時、近くに気になっていた建物があったので、サイロのような建物を目指して行ってみました。
自光寺ピッコロランドというところでした。小動物とのふれあいやポニー乗馬などができたそうですが、現在休館中だそうです。残念です。
画像の説明

美連展に行ってみました

日時 2012年10月5日
場所 東和地区
天気 晴れ
周防大島チャンネルで美連展のお知らせがあったので、行ってみました。
町内の美術愛好家により、年1回開催しているそうです。
第65回ということにまず驚きました。
かなりの大作もありました。なかなか良かったです。
画像の説明

クリーム色の彼岸花

日時 2012年9月29日
場所 橘地区
天気 曇り
通勤途中にめずらしい色の彼岸花が咲いていました。
赤も鮮やかですが、クリーム色も素敵です。
画像の説明

画像の説明

静かな湖面が美しい屋代ダム

日時 2012年9月28日
場所 大島地区
天気 晴れ時々曇り
前回屋代ダムに来た時は、風が強く、湖面に景色がうつらなかったので、また来てみました。
今日は、風がなく、綺麗に景色が映っていました。
画像の説明

画像の説明

ちびっこゲレンデという人工芝滑り台もありますよ。
画像の説明

屋代ダムからの帰り道、田んぼのあぜ道に、彼岸花が綺麗に咲いていました。
画像の説明

周防大島郷土大学に参加して

日時 2012年9月22日
場所 東和地区
天気 曇り
太鼓と刺し子に魅せられてー佐渡の暮らしの中の美しさというテーマで鼓童の大井キヨ子さんのお話と刺し子の実習がありました。
これは、大井さんの作品で、縦、横ともに1.5m以上あると思われる大作です。
画像の説明

これも同じくらいの大きさの作品です。見事です。
画像の説明

これは、実習で私が作った10センチくらいのなべつかみです。
こんなに小さくても結構根気がいります。手も頭も使うので、脳トレにいいと思うとのことでした。
画像の説明

吉井城跡を探しに

日時 2012年9月21日
場所 大島地区
天気 晴れ 秋風がさわやか
城跡は、西屋代、吉井にあって、当時水軍としては最強を誇った村上水軍の城跡と伝わり、城主は、吉井隠岐守光政とのことです。JAの近くのバス通りから小山が見えます。
画像の説明

近くに行ってみました。近所の方に伺うと、城山と呼んでいるが、登ったことはないとのことでした。
画像の説明

その城山のまわりをまわると、ところどころ石垣がありました。
城跡のものか、後に造られたものかわかりませんが。
山の中に入ってみましたが、途中道がわからなくなり、ここが城跡ということはわかりませんでした。
画像の説明

そこから見た棚田が綺麗でした。
画像の説明

大崎鼻燈台

日時 2012年9月15日
場所 久賀地区
天気 晴れ
一回行ってみようと思いながら、いつも通り過ぎていた大崎鼻燈台へ行ってみました。
画像の説明

左側は、木が大きくて海が見えにくかったです。
画像の説明

右側は、見晴らしが良かったです。とんぼがたくさん飛んでいました。まだまだ残暑は厳しいですが、秋も近づいてきてるんですね。
画像の説明

片島を撮りに、日向泊へ

日時 2012年9月7日
場所 東和地区
天気 曇り時々晴れ
中国新聞に、片島の事が載っていたので、さっそく行ってみました。無人島なので、渡船がないので渡れませんが、一番近くで見れると思われる日向泊に行ってみました。伊保田を過ぎると道が狭く落石注意の看板がたくさんありました。
片島です。野生のヤギがいるそうです。
画像の説明

日向泊です。
画像の説明

そこからの景色です。
画像の説明

周防大島88ヶ所、70番本山庵です。
画像の説明

美蒲神社

日時 2012年9月1日
場所 大島地区
天気 晴れ時々曇り
国道を通るたびに気にかかっていた神社に行ってみました。
画像の説明

美蒲神社と書いてありました。三蒲の地域にあるので同じ意味なのでしょうか?
画像の説明

境内に大きなもみじの木がありました。紅葉のころにもう一度来てみたいです。
画像の説明

古墳を探しに

日時 2012年8月24日
場所 大島地区
天気 曇り むし暑い
屋代に、北迫第1号古墳以外に古墳があると書いてあったので、探しに行ってみました。たぶん近くまで来たと思いますが、見つかりませんでした。その近くに、大きめの石が見えたので、行ってみました。古墳ではないと思いますが、大きめの石がいくつかあり、まわりが綺麗に手入れがしてありました。
画像の説明

そこに、手作りのベンチが三つありました。
何をするところなのでしょう?
画像の説明

そこから、屋代盆地が見えました。
ベンチの下に、桜の木と思われる木が数本ありました。
数人で、花見が出来そうです。
桜の時期にまた来てみたいと思います。
画像の説明

帰りに、オレンジロードを通ったら、可愛い花が咲いていました。
画像の説明

庄南ビーチ

日時 2012年8月17日
場所 橘地区
天気 晴れ 暑い
安下庄の南で庄南ビーチなのでしょうか?
素敵な名前ですよね。
綺麗な海です。まだまだ泳げますよ。
画像の説明

だけ山が海に少し映っています。
画像の説明

赤い花が咲いていました。
画像の説明

立岩ヶ浜

2012年8月17日
場所 橘地区
天気 晴れ
立岩です。高さ40m余りの巨大な安山岩の一枚岩だそうです。
画像の説明

立岩の近くに寄ってみました。なかなか迫力があります。
画像の説明

右側の景色です。海の色が最高です。
画像の説明

白鳥ヶ浜

日時 2012年8月17日
橘地区
天気 晴れ
浮島と小島が見えます。ここで夏休みは毎日泳いでいました。
画像の説明

橘花火大会

日時 2012年8月16日
場所 橘地区
天気 晴れ
今年もオレンジロードから花火を見ました。
去年は約2万人の人が花火を見に来たそうです。
周防大島の人口以上の人が集まるなんて、すごいですね。
今年も迫力満点で、とても綺麗でした。
画像の説明

画像の説明

画像の説明

友魂の碑

日時 2012年8月11日
場所 橘地区
天気 雨のち曇り
昭和20年5月10日の岩国陸軍燃料廠空襲の際、旧制安下庄中学の生徒9名が死亡しました。友魂の碑はその慰霊碑です。
現、周防大島高校の校門から坂道を登って、左手にあります。
画像の説明

画像の説明

周防大島産のぶどうです

日時 2012年8月10日
場所 久賀地区
天気 晴れ
とれたてのぶどう、なかなかおいしかったです。
画像の説明

早生みかん大分大きくなりました

日時 2012年8月9日
場所 橘地区
天気 曇り むし暑い
摘果も終わり、秋の収穫が待ち遠しいですね。
画像の説明

沖家室

日時 2012年8月3日
場所 東和地区
天気 快晴 暑い
天気が良かったので、沖家室に行ってみました。
山頂がなぜあんなに平らなんでしょう?わたしのなかの謎です。
美しい島です。
画像の説明

沖家室から見た沖家室大橋です。
向こうに見えるのは、大島の牛ヶ首です。
画像の説明

高札場です。
毛利藩の要衝の地であったことから、江戸時代、法令を一般の人々に広く知らせるために設けられたそうです。
画像の説明

高札場のすぐ後ろにアコウの木があります。
山口県指定の天然記念物であり、絶滅危惧種とされているそうです。沖家室のアコウは、水無瀬島より持ち帰ったものといわれているそうです。
画像の説明

画像の説明

片添から和佐に向かう道から見た片添ヶ浜

日時 2012年8月3日
場所 東和地区
天気 快晴
片添から和佐に向かう綺麗な道が出来ています。
ちょうど真ん中あたりの小高い場所に駐車場があります。
そこからの景色がとても綺麗でした。
画像の説明

今日の片添ヶ浜 

日時 2012年7月26日
場所 東和地区
天気 晴れ 暑い
いよいよ、夏本番です。
片添ヶ浜も海水浴の人でにぎわっていました。
画像の説明

画像の説明

画像の説明

ゴーヤが食べごろです

日時 2012年7月26日
場所 橘地区
天気 晴れ

6月下旬に花が咲いたゴーヤが食べごろになりました。
画像の説明

どんどん成長しています。
画像の説明

オシロイバナ

日時 2012年7月14日
場所 橘地区
天気 雨
家を出たところに、オシロイバナがあることに気がつきました。
妙に懐かしい感じがして、朝、写真に撮ろうと思うと、花がしぼんでいました。
画像の説明

調べてみると、夕方から夜に開くそうです。
夕方撮りに行くと、咲きはじめていました。
かわいい花ですね。
画像の説明

日本ハワイ移民資料館

日時 2012年7月6日
場所 大島地区
天気 雨
今日は天気が悪かったので、一度行ってみようと思っていたハワイ移民資料館に行ってみました。
江戸時代の中期以降、人口増加が著しかった大島郡では、出稼ぎが盛んでしたが、全国的な不況に自然災害が加わり、餓死寸前まで追い込まれていたそうです。そんな時、ハワイでの好条件は耳よりな話で、第1回の官約移民では大島郡出身者が全体の約3分の1を占めたそうです。ハワイでの生活は決して楽ではなかったようですが、未知の地で生活を切り開く勇気とたくましさを感じます。
画像の説明

周防大島郷土大学講義に参加して

日時 2012年6月30日
場所 東和地区
天気 曇り時々雨
東和総合センターで、周防大島の海の生物たちという学習会がありました。今回は、クラゲ篇ということで、周防大島沖には、27種類以上生息しているということでした。
画像の説明

今日、講義をしていただいた先生がクラゲなどを展示しているなぎさ水族館に、さっそく行ってみました。日本一小さい水族館らしいです。
画像の説明

クラゲがゆったりと泳いでいました。綺麗です。
画像の説明

今日のなぎさ水族館のニホンアワサンゴです。こちらも美しいです。
画像の説明

オレンジロードにピンク色の花

日時 2012年6月29日
場所 久賀地区
天気 晴れ時々曇り
中国新聞に半夏生の花が久賀の休耕田に咲いていると載っていたので、さっそく探しに行きました。山道をぐるぐると探してみましたが、わかりませんでした。
帰りにオレンジロードを通ると、ピンクのかわいい花があちこちに咲いていました。名前も知らないんですが、綺麗です。
画像の説明

画像の説明

ゴーヤの花が咲きました

日時 2012年6月23日
場所 橘地区
天気 曇り
5月18日に苗を植えたゴーヤの花が咲きました。
画像の説明

つるもどんどん伸びています。
大地と太陽の恵みってすごいですね。
画像の説明

オレンジロードにあじさい

日時 2012年6月22日
場所 大島地区
天気 晴れ むし暑い
飯の山から帰りに、オレンジロードを通りました。
ところどころにあじさいの花が綺麗に咲いていました。
梅雨ですね。
画像の説明

画像の説明

飯の山にドライブ 263.5m

日時 2012年6月22日
場所 大島地区
天気 晴れ
昨日の雨が嘘のように晴れ渡りました。
天気がいい日に行こうと思ってた飯の山に車で登りました。
4階建の展望台です。
画像の説明

263.5mのわりには見晴らしがいいです。
大島大橋です。
画像の説明

笠佐島です。
画像の説明

真ん中から少し左が前島です。多島美です。
画像の説明

スナメリを探しに 前島へ

日時 2012年6月15日
場所 久賀地区
天気 曇り
中国新聞に、周防大島沖の前島近辺にスナメリ約100頭が群れで泳いでいるのを確認したと載っていました。
さっそく久賀港から前島行きの渡船に乗りました。
画像の説明

船に乗って、片道約20分のクルージングです。
前島が見えてきました。
画像の説明

前島に着くと、待合所があります。雨が降っても大丈夫です。
画像の説明

この船に乗って来ました。残念ながら、スナメリには会えませんでした。
船長さんのお話では、時々会えるそうです。
またのお楽しみです。
画像の説明

ざくろの花

日時 2012年6月9日
場所 橘地区
天気 曇り時々晴れ
近所の川べりに、ざくろの花が咲いていました。かわいい花です。
画像の説明

庄地古墳群に再び

日時 2012年6月9日
場所 久賀地区
天気 晴れ時々曇り
宗光古墳を探しに行きましたが、場所がわからず、庄地古墳の7号墳が、宗光古墳とも呼ばれるのかと思い、行ってみました。去年より道が整備されていました。立て看板も新しくなっていました。

1号墳です。
画像の説明

画像の説明

2号墳です。
画像の説明
竹が古墳を貫いていました。すごい力ですね。
画像の説明

3号墳です。
画像の説明

画像の説明

7号墳です。宗光古墳は別にあるようですがわかりませんでした。
画像の説明

画像の説明

やっと、念願のホタル見つけました

日時 2012年6月5日
場所 久賀地区
天気 曇りのち晴れ
毎年、この時期になると、家の近所で、子供のころにほたるを見た場所に、探しに行っていましたが、見つけることが出来ませんでした。三年目にしてやっと見つけました。
久賀の八田八幡宮の下の川です。15人くらいの人が、見にきてました。
わかりにくいと思いますが、少し角度を変えて見ると、真ん中近くに光ってます。
画像の説明

真ん中の右あたりです。フラッシュで見えにくいですね。
画像の説明

フラッシュが光りませんでした。ホタルの光です。
こんなに写真に写りにくいとは思いませんでした。
画像の説明

覚法寺と大州鉄然生誕の地

日時 2012年5月25日
場所 久賀地区
天気 雨
久賀の町中に、白い長い塀が印象的な覚法寺です。
画像の説明

覚法寺の門の左側に大州鉄然生誕の地の立て看板があります。
大州鉄然は、覚法寺12世雪道の二男として生まれ、維新の役には石城山に第二奇兵隊を編成し、大島口の戦い(四境の役)では御国隊を率いて勇戦したそうです。
画像の説明

オレンジロードに白いかわいい花が咲いてます

日時 2012年5月24日
場所 橘地区
天気 曇り
オレンジロードのあちこちに、白い花が咲いてます。名前は知らないんですが、綺麗です。
画像の説明

画像の説明

野菜の苗を植えてみました

日時 2012年5月18日
場所 橘地区
天気 晴れ
野菜の苗をもらったので、畑に植えてみました。初めての試みです。
キャベツです。
画像の説明

ゴーヤです。ちゃんと食べれるようになりますように。
画像の説明

畑のあぜ道に月見草が咲いていました。
画像の説明

みかんの花が咲き始めました

日時 2012年5月17日
場所 橘地区
天気 曇り
ごく早生のみかんの花が咲き始めました。
みかんの花の甘酸っぱい匂いが漂ってます。
画像の説明

画像の説明

ちょうど、みつばちが蜜を吸いに来てました。
画像の説明

島末城跡へ再び

日時 2012年5月10日
場所 東和地区
天気 晴れ 黄砂?
大河ドラマで平清盛を見ると、もう一度、平知盛が築城したと言われる島末城跡へ行ってみたくなりました。
一年前に登った南登山口ではなく、東登山口から行ってみました。こちらからのほうが、道がわかりやすかったです。
オレンジロードから歩いて15分くらいで山頂に着きます。それでも、木の葉などで滑りやすいのと、ところどころ危険なところがあるので、運動靴と軍手は必要です。
画像の説明

郭跡とありますが、雑木でわかりにくいです。
画像の説明

石垣、武者走りとありますが、ここもわかりにくいです。
画像の説明

山頂に、島末城主郭跡があります。
画像の説明

雑木が去年より大きく伸びているのと、黄砂なのか、見通しが悪く山や島が去年よりも見えにくかったです。でも平知盛がこの地に城を構えたとは?ロマンを感じます。
画像の説明

周防大島最高峰の嘉納山へ 684.9m

日時 2012年5月4日
場所 久賀地区?
天気 晴れのち曇り
子供のころに登って以来、久しぶりに登ってみました。行く前は快晴だったのに、だんだんと雲が出てきました。だけさんに車を駐車して、歩くこと片道80分くらいかな。
アップダウンが激しくて、疲れました。
画像の説明

山頂です。コンクリート製の8角形のものが何なのか、今のところ不明だそうです。
画像の説明

山頂からの景色です。曇っていて残念です。
スカイツリー以上の高さですね。
画像の説明

海軍の特設見張り所だったそうです。
画像の説明

頂上から5~6分降りたところに、休憩場所があります。トイレはありませんが。雨が降ってきたら困るなと思っていたのでほっとしました。
画像の説明

延命の滝

日時 2012年5月3日
場所 久賀地区
天気 曇り
延命の滝に久しぶりに行ってきました。今朝まで雨が降っていたので、以前行った時より、水量が多かったような気がします。
滝の前にもみじがたくさんありました。紅葉の時期にも来てみたいです。

画像の説明

これが延命の滝です。
画像の説明

延命観音のところに、こいのぼりが泳いでいました。
画像の説明

オレンジロードに藤の花

日時 2012年5月3日
場所 橘地区
天気 曇り
八重桜は散ってしまいましたが、藤の花がところどころに、遠慮深く咲いていました。
画像の説明

ハナミズキも咲きました

日時 2012年4月26日
場所 橘地区
天気 雨
近所の庭にハナミズキが綺麗に咲きました。薄紅色ですね。
画像の説明

楢崎剛十郎生誕の地

日時 2012年4月25日
場所 久賀地区
天気 曇り
フードからジュンテンドウへ行く途中に石碑がありました。
第二奇兵隊の参謀を務めた方だそうです。
画像の説明

帯石観音の八重桜満開です

日時 2012年4月25日
場所 橘地区
天気 曇り
近くなのに、八重桜が満開の時期に、帯石観音に初めて行きました。
白やピンクの八重桜が満開で、花見の方も多かったです。
画像の説明

ピンクの八重桜の大きな木がたくさんありました。なかなか見応えがあります。
画像の説明

画像の説明

画像の説明

八重桜咲き始めてます

日時 2012年4月19日
場所 橘地区
天気 曇り

ソメイヨシノはほとんど散ってしまいましたが、八重桜が咲き始めてます。
オレンジロードの八重桜は、3分咲きくらいのものと、7分咲きくらいのものがあります。ピンク色がほとんどです。
画像の説明

画像の説明

帯石観音の八重桜は、木によって違いますが、3分咲きくらいでしょうか。もう少し先が見ごろだと思います。
画像の説明

白やピンクがあります。
画像の説明

画像の説明

青木周弼・研蔵の生誕の地

日時 2012年4月18日
場所 東和地区
天気 晴れ 春霞

10歳で神童と呼ばれ、12歳で漢方医学を学び、後、蘭学を修めるため大阪へ、オランダ医学を江戸にて学び、34歳の時、弟研蔵と共に長崎で蘭学を学んだ。後に長州藩医となり医学校を創設し教授となったそうです。
画像の説明

碑のあるところからの景色です。この大自然のなかで生まれたんですね。
画像の説明

そこからの帰りの景色です。春霞でぼんやりしてますが、ゆったりと時が流れます。
画像の説明

オレンジロードの桜

日時 2012年4月12日
場所 橘地区
天気 晴れ
オレンジロードにもたくさん桜並木があります。
画像の説明

昨日の雨で大分散って残念でしたが、桜の花びらのじゅうたんも、綺麗です。
画像の説明

屋代ダムの桜

日時 2012年4月12日
場所 大島地区
天気 晴れ
屋代ダムの桜を見たことがなかったので、行ってみました。
手前にも、奥にも、山にも桜がいっぱいでした。
画像の説明

菜の花咲いた

日時 2012年4月12日
場所 橘地区
天気 晴れ
散歩してたら、近所の畑に菜の花が綺麗に咲いていました。
画像の説明

夜桜

日時 2012年4月6日
場所 橘地区
天気 晴れ
近所のしだれ桜が満開に近づいてきたので、夜桜を見にいきました。空を見上げると、月もほぼ満月でした。
画像の説明

満月としだれ桜のコラボレーションです。
画像の説明

綺麗です。
画像の説明

五条の千本桜

日時 2012年4月4日
場所 東和地区
天気 快晴 風強い
周防大島には、桜がたくさんありますが、五条の千本桜が一番有名だと思います。
まだ、3分咲きくらいでしょうか?それでも、何人か花見に来てました。
これからが、見ごろです。
画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

大積と小積の海

日時 2012年4月4日
場所 東和地区
天気 快晴
五条を通り過ぎて、片添のほうに向かうと、大積のバス停があり、そこの海の色も綺麗です。
画像の説明

大積を過ぎると、小積があり、この前にも載せましたが、海がとても綺麗です。
画像の説明

浮島

日時 2012年4月4日
場所 久賀地区
天気 快晴 風強い
久賀から日前に向かう途中の海です。海の表面に風でもようが出きてます。
沖に見えるのが、浮島です。
画像の説明

久賀のトンネルの海側の景色

日時 2012年3月28日
場所 久賀地区
天気 晴れ
久賀から日前に向かう一つ目のトンネルの左の道に入ると、綺麗な海が広がります。
画像の説明

画像の説明

画像の説明

小積の河津桜

日時 2012年3月29日
場所 東和地区
天気 晴れ
先日、中国新聞に、伊豆半島から苗木を取り寄せ、住民たちが植えて広げた河津桜約100本が、今年も見ごろを迎えたと書いてあったので、さっそく行ってみました。満開でした。
画像の説明

画像の説明

小積の海もとても綺麗でした。
画像の説明

だけさん展望テラスより、大パノラマ

日時 2012年3月29日
場所 橘地区
天気 晴れ 春霞
だけさん山頂、618メートルから少し降りたところなので、600メートルくらいでしょうか?周防大島の金魚のしっぽの部分が綺麗に見えます。
スカイツリーくらいの高さからの景色ですね。地球はまるいって感じです。

展望テラスです。
画像の説明

左側の景色です。
画像の説明

画像の説明

真ん中の景色です。
画像の説明

右側の景色です。霞みがかかっていたのが残念でしたが、絶景です。
画像の説明

画像の説明

みかんと花

日時 2012年3月21日
場所 橘地区
天気 晴れ
家の近くの川辺の花が、満開になりました。梅なのか、ももなのか?何の木かわからないのですが。
横に、みかんの木もありました。
画像の説明

画像の説明

周防大島島へんろ 八十八か所 40番

日時 2012年3月21日
場所 大島地区
天気 晴れ
周防大島には、806年~809年頃、弘法大師が唐の国での留学を終え、京の都へ向かわれる道すがら、したしくこの島へお立ち寄りになられ、島の山野を歩かれ、御修行・御祈念をつまれたと伝えられる霊跡が数多くあります。この弘法大師の済世利人の御心を心とし、純円和尚は生涯をかけて、この島全体にまたがる八十八か所のお札を開いていったそうです。
40番札所、遍照庵です。
画像の説明

そこの近くの景色です。
画像の説明

画像の説明

海がきらきら 長浜の海

日時 2012年3月21日
場所 橘地区
天気 晴れ
海が太陽の光できらきらと輝いていたので車をとめました。画像の説明

ふり向いてみると、綺麗な海が見えました。長浜です。
画像の説明

画像の説明

夜空に星が 上が金星、下が木星だそうです

日時 2012年3月21日
場所 橘地区
天気 晴れ
夜、7時過ぎに西の空に大きく輝く星がふたつありました。まさか、写真には写らないだろうと思いましたが、なんとか写っていました。さすがに、他の星は写りませんでしたが。
今日は、星が降ってきそうです。天然のプラネタリウムですね。写真で見ていただけないのが、残念です。
画像の説明

山本万之丞翁頌徳碑

日時 2012年3月15日
場所 東和地区
天気 うす曇り
真宮島を過ぎたところの国道沿いの海岸の小高い丘に、階段のようなものがあり、なにかなあといつも気になっていました。思い切って行ってみたら、山本系のみかんを作った方の碑でした。
画像の説明

画像の説明

これは、みかんかな?何も書いてありませんでした。
画像の説明

そこからの景色です。天気はあまり良くありませんでしたが、海の色が綺麗でした。
画像の説明

大島大橋の下には?

日時 2012年3月14日
場所 大島地区
天気 久しぶりの快晴
本土から、大島大橋を渡り、すぐのところを左折して左手に店があり、そこの下に駐車場があります。そこから歩いて大島大橋の下に行ける遊歩道があります。違う角度からの橋もなかなかいいです。
画像の説明

遊歩道に、鳥居があります。
画像の説明

梅が咲き始めました

日時 2012年3月14日
場所 橘地区
天気 快晴
近所の庭に梅の花が咲き始めました。春ですね。うぐいすも鳴きはじめました。
画像の説明

画像の説明

画像の説明

瀬戸公園と大多麻根神社

日時 2012年2月24日
場所 大島地区
天気 晴れ
大島大橋を渡ってすぐのところに、大多麻根神社があります。
画像の説明

画像の説明

神社からの景色が、なかなか素敵です。今日は、風が強かったせいか、渦潮も白波がたってました。
画像の説明

すぐ近くに、瀬戸公園があります。
画像の説明

夜の大島大橋

日時 2012年2月24日
場所 大島地区
天気 晴れ
広島に行って、帰りが遅くなりました。ちょっとわかりにくいですが、橋を渡ったところからの夜の大島大橋が幻想的でした。

画像の説明

日見の大仏様

日時 2012年2月17日
場所 大島地区
天気 晴れ時々曇り 寒い
日見の西長寺にある、藤原時代末期の作とされる、高さ2.82mの木造阿弥陀如来座像です。
画像の説明

そのすぐ横に、四国巡りというところがあります。
画像の説明

たくさんの石像などがあります。
画像の説明

日見の大仏様から、横見のほうへ行くと彦島というかわいい島があります。
画像の説明

深緑の海 大崎鼻をこえて、長浜の手前

日時 2012年2月17日
場所 橘地区
天気 晴れ時々曇り
今日は、風が強く、珍しく海が荒れていました。海の色が深緑でした。エメラルドグリーンの海もブルーの海も好きですが、たまにしか見れない、モスグリーンの海も神秘的です。
画像の説明

画像の説明

亀島

日時 2012年2月9日
場所 橘地区
天気 晴れ
橘病院の近くの港の横に車をおいて、歩いて亀島に行ってみました。近くなのに、初めて行きました。
画像の説明

亀島神社です。
画像の説明

自然記念物 亀島ウバメガシ群落という看板がありました。
画像の説明

これらだと思います。
画像の説明

亀島から見た、だけさんです。
画像の説明

オレンジロードの橋

日時 2012年2月10日
場所 橘地区
天気 曇り 寒い
オレンジロードには、たくさんの小さい橋がかかっています。
今日、行き先を決めず、なんとなく運転していたら、橋の名前が書いてある石のデザインが、ひとつひとつ違うことに気づきました。
画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

橋の欄干にかざってある絵も、橋ごとにちがいました。アートって感じです。
画像の説明

画像の説明

国道沿いの景色 久賀から日前に向かうトンネル手前

日時 2012年2月3日
場所 久賀地区
天気 晴れ 寒い
久賀から日前に向かう二つ目のトンネルの手前を左に入ると、綺麗な景色がひろがります。
画像の説明

海の色が素敵です。
画像の説明

木の葉が全部散って、冬って感じですよね
画像の説明

cafe Misaki

日時 2012年2月3日
場所 久賀地区
天気 晴れ
石垣の上に喫茶店があります。
画像の説明

手作りケーキがおいしいです。
画像の説明

あまりうまく撮れていませんが、店内からの景色がとても素敵です。
画像の説明

オレンジロードより 由良方面

日時 2012年1月26日
場所 橘地区
天気 快晴 寒い
オレンジロードを橘地区から東和地区に向かう途中、左に見える海が綺麗です。
画像の説明

四ッ小島

日時 2012年1月26日
場所 東和地区
天気 快晴
金魚島カレンダーの四ッ小島が素敵だったので、行ってみました。近くまでの行き方がわからなかったのですが、和佐に行ってみました。真ん中に小さく写っているのが、四ッ子島です。
画像の説明

和佐に素敵な海岸がありました。
画像の説明

和佐の町です。海の色がエメラルドグリーンでした。
画像の説明

もっと近くに行けないかと思い、小泊に行ってみました。ここも海の色が綺麗でした。
画像の説明

途中、道がなくなり、ロープを持って岩を伝って行きました。
ちょっとこわいです。
画像の説明

四ッ小島は、見えにくかったのですが、苦労してたどり着いただけあって、絶景でした。
画像の説明

周防大島町久賀歴史民俗資料館

日時 2012年1月19日
場所 久賀地区
天気 雨
今日はあいにくの雨だったので、民族資料館に庄地古墳などから出土された土器などが展示されていると本に書いてあったので、行ってみました。古いものは、縄文土器片、弥生土器などもありました。そんな昔にも、大島に人が住んでいたんだなあと不思議な感じです。中での撮影はできなかったので、資料館だけ写してきました。
画像の説明

久賀の石風呂

日時 2012年1月19日
場所 久賀地区
天気 雨
資料館の向いに石風呂があります。
画像の説明

画像の説明

画像の説明

明神上古墳

日時 2012年1月12日
場所 東和地区
天気 晴れ 寒い
逗子ヶ浜の向いに車一台なんとか通れる道があり、10分ちょっと歩いて登ると、右に個人のみかん畑に行くあぜ道があり、また10分くらい登ると、明神上古墳があります。草で足元は良くないです。
画像の説明

古墳のところからは、木が茂っていて海は見えにくいのですが、少し降りると、青い海と柱島が綺麗に見えました。
画像の説明

最初、道がわからなくて、反対側から登り、行き止まりになったところからの景色です。浮島が綺麗に見えます。近所の方に道を教えていただき明神上古墳にたどりつけました。画像の説明

筏八幡宮

日時 2012年1月12日
場所 東和地区
天気 晴れ
逗子ヶ浜の横に筏八幡宮があります。
画像の説明

石の鳥居をくぐると、右に赤い鳥居が何重にも連なっていました。鮮やかでした。
画像の説明

周防大島町戦争遺跡(1)和田忠魂碑

日時 2012年1月12日
場所 東和地区
天気 晴れ
逗子ヶ浜から石碑のようなものが見えたので、登ってみました。忠魂碑と書かれていましたが、説明書きのようなものは無く、周防大島郷土研究双書(周防大島町戦争遺跡案内)を開いてみました。和田忠魂碑で1924年の建立だそうです。
画像の説明

冬の屋代ダム(屋代湖)

日時 2012年1月6日
場所 大島地区
天気 曇り
久しぶりに、屋代湖へ行ってみました。少し曇ってきて残念でした。風が無ければ、湖面に山が綺麗に映るのですが、あいにく、少し風が吹いていて映りませんでした。
画像の説明

野外ステージがあります。ここで誰かのステージを見てみたいです。
画像の説明

アヒルが2羽いますが、人懐っこいのか、カメラを向けると、どんどん近づいてきます。かわいいです。
画像の説明

初詣

日時 2012年1月2日
場所 橘地区
天気 晴れ
新しい年を迎えました。白鳥神社にお参りに行きました。
海に浮かぶ鳥居が鮮やかでした。
画像の説明

荘厳寺の石垣の松

日時 2012年1月3日
場所 橘地区
天気 曇り
荘厳寺だよりに写真が載っていて、正月にふさわしい松だなあと思い、さっそく行ってみました。今まで、そこの石垣に松があることにまったく気がつきませんでした。素敵でした。
画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional